V.A. / Pacific Roots

1,890円 (税込) / GDNC-001 発売:Garden Grove Music
洋楽/Organic/Rock/Soul 販売:メディアファクトリー
2011年7月6日発売

ニュージーランド・オーストラリア等の、太平洋にルーツを持つ アーティストのみ初収録したこの夏の決定盤! 「心地良くも男気あるラヴァーズソウル」 「極上のハーモニーを奏でるオーガニックロック」等の 特徴を持つ彼らの、南国の風を感じる音源をセレクト。 アートワークは、U.Kの名門サッカーチームリヴァプールへの作品提供等、 日本を代表するペインターDragon76。 この夏、様々なシチュエーションでの大活躍間違いなし! 国とジャンルを越えて響き渡るオーガニックサウンドを 感じられるREAL ISLAND MUSICがギッシリ詰まった 今年の夏を鮮やかに彩る最高の一枚です!

 
Pacific Roots vol.2はこちら
★今年の夏最も熱いシーンと言われているニュージランド・パシフィック・シー ンNo.1アーティスト“Katchafire”、本国やヨーロッパでは既にビッグアーティス トとして大型フェスに参戦するも、日本では正式音源が入手困難である“The Black Seeds”、Official New Zealand Top 40にてBruno MarsやChris Brownを抑 えて1位を獲得している期待の若手“six60”、youtubeの楽曲再生回数は累計10 0万以上を記録し、EMI等メジャーからのオファーが殺到した次世代シーンの旗 手“House of Shem”等、配信サイトでも入手困難な日本盤初収録音源ばかりを収 録した全15曲!!

★ニュージーランドだけでなく、オーストラリア名門レーベル“Rudekat Records” が2011年最もプッシュするアーティストとして、現在1stアルバムを待ち望まれ ている“Darky Roots”や、オーストラリアのTristan Prettymanこと“Saritah”、 ファンク~ダブ~レゲエ等ジャンルを超えたパーティー・サウンドが話題を呼ん でいる“Cheap Fakes ”等、本国でも実現不可と言われているインディ⇔メジャー、 国の垣根を越えてコンパイルドされた、正に現在進行形のパシフィック・ベスト・ アルバム!現地では3万人以上の集客を誇る“Raggamuffin Music Festiva”のラ インナップをそのまま持ち込んだかのような豪華メンツの共演です!
Katchafire
Katchafire
The Black Seeds
The Black Seeds
six60
six60
House of Shem
House of Shem
Darky Roots
Darky Roots
Saritah
Saritah
Zionhill
Zionhill
1814
1814
Cheap Fakes
Cheap Fakes
The Midnights
The Midnights
NRG Rising
NRG Rising
Aaradhna
Aaradhna
Iva Lamkum
Iva Lamkum
Adeaze
Adeaze
Sweet & Irie
Sweet & Irie

Rickie-G “季節関係なくいつ聞いてもいい、あったかくて気持ちいい音、おすすめ!!"

ArtWork : Dragon76
1976年生まれ。神奈川在住1996年にPainterとしてのキャリアをスタート。 マイノリティー文化や音楽から受けた影響を基に情熱的で生命力溢れるタッチで作品制作やライブペインティング、CDジャケットやフライヤーなどの音楽関係のビジュアルの 制作等を手掛け、国内外から高い評価を得る。特にライブペインティングでは、即興で繰り広げられるダイナミックなパフォーマンスに国内の音楽フェス・クラブイベントや 海外からのオファーも多く、今ままでにニューヨーク・ロンドン・リバプール・イビサ・バーミンガム・ケニア・ヨルダン・ジャマイカ等でライブペイントを行っている。 また、PUMA・KIRIN・KFCやスペインの住宅メーカーの壁紙のデザイン等、国内外の多数の企業との幅広いコラボレーション実績がある。 2004年ドイツの出版社 Die Gestalten Verlagから出版されたSonic-Visuals forMusic、2005年illusive、2006年Play Loud!!に作品が大きく掲載され、2008年には 「世界のイラストレーター160人」に選ばれドイツのデザイン出版社taschen タッシェンIllustration Now vol.2に作品が紹介される。 近年では2011年に南アフリカのジンジ・マンデラ(ネルソン・マンデラの娘)のプライベートイベントに公式招待されライブペイントショーを行うなど、 国境・人種・社会的立場を超えたボーダーレスな活動を展開している。
SoundProducer :
HomeRunSound
本牧出身。レゲエサウンド兼イヴェントオーガナイザー。 ジャマイカンミュージックのバンドショウケース "Sweet Vibes Market" (@Thumbs Up)を軌道に乗せ、またベイホールでのイヴェント "春の彩音"を4年続けて開催。 "バンドのレゲエ"を横浜にプレゼンし、より身近なものに近づけた彼は、ダンスホールレゲエが活発な横浜で、特異な存在としてリスペクトされている。バンドの幕間にRoots、DUB、RockSteady、Skaを中心に、人柄から溢れてくるような、フロアのヴァイブスを暖め「パーティを繋ぐ」スタイルは好評を得ており、バンド主催のワンマンライブ、ツアーへの同行や絵描きとのライブペイントセッション等さらに他ジャンルとの交流も増え、活動領域を拡げている。
TotalProduce :
f.balcony(GardenGrove)
日本とオーストラリアを繋ぐイベント「GardenGrove」 主催。レーベル「GardenGroveMusic」として、2011年7月に太平洋のアーティストコンピCD「Pacific Roots」リリース。世界中の新たな音楽との出会いを大切に、今後も良い感じな音源をリリース予定。